1. LINE予約&無料相談

    LINEで簡単予約・無料相談

  2. 料金

    施術料金の目安

  3. 施術について

    痛みのない生活へ

  4. 地図・受付時間

    橋本接骨院の地図情報

【ナイトルーティン】ストレッチ女子のリアル 寝る前のひとコマ

ストレッチ

寝るまえのストレッチ

一日の激務から解放された寝る前のひと時。疲れたまま寝てしまっては疲労が積み重なるばかりになってしまいます。寝る前は副交感神経の働きを高めるため、ゆっくりリラックスした静的ストレッチで筋肉をやさしく伸ばしましょう。

YouTube動画はこちらから

太ももの前面のストレッチ

太もも前面

あお向けになり片方の膝を曲げて脚を折りたたみます。反対の足のかかとを膝の上に乗せた重みで太ももの前側を伸ばします。同時に太ももが伸ばされている側の腕を頭の方に上げ、反対の手で引っ張りましょう。

ゆっくりと30秒間リラックスして引っ張りましょう。反対側も同様に行います。

太ももの後面のストレッチ

太もも後面

あお向けになり膝を立てます。片足のふくらはぎを両手で頭の方に引き上げましょう。この時膝は曲がっていても大丈夫です。

気持ちの良いところで30秒間キープしましょう。反対側も同様に行いましょう。

お尻のストレッチ

お尻のストレッチ

膝を立てて座り、両手を体の後方に置き安定させます。片脚の膝を立て、膝の上に反対の足首を乗せて、曲げた膝を引き寄せましょう。

お尻に気持ち良い刺激がくるところで30秒間キープします。反対側も同様に行いましょう。

肩のストレッチ

肩のストレッチ

イスに座ったまま、片手の甲を腰に当て、反対の手で肘をつかんで引き寄せましょう。同時に首を引っ張られている腕と反対方向に傾けましょう。

背中を伸ばして胸を張って30秒間キープしてください。反対側も同時に行いましょう。

首のストレッチ

首のストレッチ

背もたれのないイスに座って、両手を背中の後ろで組みます。肩甲骨を引き寄せながら腕を斜め下に伸ばしていきましょう。胸を張り、同時に首を横に倒しましょう。

30秒間キープしましょう。反対側も同様に。

最後に

寝る前や、リラックスさせたい時のストレッチはきつく行わないようにしましょう。力が入り、交感神経が緊張すると体自体が興奮状態となり、眠りの質が悪くなります。やさしく、30秒ぐらい時間をかけて行うのがコツです。今回のストレッチでは複数の筋肉を同時に伸ばしているので、これだけで全身のケアができますよ!

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. つまづきやすい、脚が上がりにくいを改善する腸腰筋エクササイズ

  2. ハムストリングスの硬さを改善して肉離れを予防する

  3. 正しい姿勢を作る簡単エクササイズ

  4. 【筋トレ女子】腹直筋をしっかり収縮させるダブルクランチ