1. LINE予約&無料相談

    LINEで簡単予約・無料相談

  2. 料金

    施術料金の目安

  3. 施術について

    痛みのない生活へ

  4. 地図・受付時間

    橋本接骨院の地図情報

イライラ、ストレス解消!頭のセルフケア

その他

ストレス解消

頭の筋肉はハチマキのように額には前頭筋、こめかみから耳の上は側頭筋、頭の後ろには後頭筋に覆われています。これらの筋肉は顔の皮膚や頭皮を上に引き上げる働きをしています。しかし、ストレスなどがたまるとこれらの筋肉は緊張し続けて頭の血流が悪くなり、のぼせたり、自律神経のバランスを崩し、さらにストレスが加わるという悪循環になりやすいです。
また、こりかたまった頭の筋肉は顔の皮膚を引き上げることができなくなり顔のたるみの原因にもなります。この頭周囲の筋肉はセルフケアでほぐすことができるので、シャンプーの時などにマッサージしてみましょう。

YouTube動画はこちらから

血流アップの体操

頭をマッサージする前に行うと、より効果的な体操です。

肩回し

肩回し

鎖骨のくぼみを反対の手の指で押さえながら、肘を大きく回すように肩をまわしましょう。

前に5回、後ろに5回回したら反対側も同様に。

首回し

首回し

肩の力を抜いて首をゆっくりと回してください。

5回回したら反対方向にまわしましょう。

前頭筋のマッサージ

前頭筋

両手の親指と人差し指をクロスさせるように揃えて、親指と人差し指・中指で頭皮を挟み込むように内側に寄せて離します。

眉毛から頭頂に向かって繰り返していきます。指で挟む幅に変化をつけて広い範囲をほぐしてください。

後頭筋のマッサージ

後頭筋

頭の後ろ、首と頭の境目に親指の付け根を当て、頭の皮膚を引っ張るように持ち上げます。上に向けて少しずつ手の位置を移動させて、頭頂近くまで広い範囲で皮膚をほぐしましょう。

側頭筋のマッサージ

側頭筋

親指の付け根を耳の上に当て、上に向かって頭皮を引き上げましょう。5回ほど繰り返しましょう。目の横、こめかみなど場所をずらしながらすると効果的です。

最後に

頭の筋肉がゆるむことで、睡眠モードに体は変化します。寝る前やお風呂のときにこのマッサージを行うとリラックスして眠りやすくなります。ただし、やりすぎたり、強い力で行うと逆効果なので、軽く、心地よい刺激で行ってください。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. しなやかボディーをつくるストレッチ

  2. 自宅で簡単!ダンベルトレーニングで代謝を上げる

  3. 怠けた筋肉に刺激を入れるエクササイズ

  4. くびれを作る美トレーニング