【セラバンド】運動不足解消!簡単エクササイズ

チューブトレーニング

セラバンド

セラバンドを使った簡単エクササイズでは関節や靭帯にかかる負担を減らし、痛みを軽減することが可能です。正しい方法で効率的に筋力をつけましょう。
今回はセラバンドCLXを使ってエクササイズをします。もちろん通常のセラバンドやチューブなどでも出来ますのでぜひ行ってください。

YouTube動画はこちらから

腹斜筋エクササイズ

腹斜筋

肩幅に足を開いて片手にセラバンドのループ部分を持ち、そのもう一方に足をループに入れて固定します。少しセラバンドが引っ張られるように長さを調整してください。

体を横へ

反対の手を頭の後ろに当てて体を横へ曲げてわき腹に力を入れます。

20回繰り返したら反対側も同様にしてください。

広背筋・大胸筋エクササイズ

広背筋

胸の前でセラバンドのループを両手で持ちます。

腕を伸ばす

体の横へ真直ぐに、腕を伸ばしていきます。この時、左右の肩甲骨が引き寄せられるのを意識しましょう。

20回繰り返します。

上腕三頭筋エクササイズ

上腕三頭筋

セラバンドのループに片足を引っ掛けて固定します。同じ側の手でセラバンドを持っておきます。反対の足を一歩前へ出して、体をかがめ、前に出した脚側の手を膝の上に置きます。手でセラバンドのループを握り、ぴんと張った位置からスタートします。

肘を天井に

肘を天井に近づけるように腕を引いて、真直ぐに引き上げましょう。この時、腕以外が動かないように注意してください。

20回繰り返しましょう。

広背筋エクササイズ

広背筋

足の裏にセラバンドを引っかけて、両手の力で後ろに引きます。

胸を張って引き寄せる

背中を真直ぐに、胸を張って肩甲骨を寄せましょう。

20回繰り返します。背中を傾けたり、体重で引っ張らないように注意してください。

腹筋エクササイズ

腹筋

仰向けで両膝の裏にセラバンドを回して両手で短く持ちます。

起き上がる

膝を上に上げながらゴロリと起き上がりと寝転がりを20回繰り返します。

少ない力で簡単に腹筋運動ができますよ!

最後に

今回は少ない力でも簡単にできるエクササイズを紹介しました。今回のようなセラバンドやチューブなど手元にあれば、ちょっとしたすき間時間に簡単にできるので一本あれば何かと便利ですよ!

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 足首のブレを抑えて安定させる筋力トレーニング

  2. 腰、股関節そして膝関節のブレを抑えて安定させるための筋肉トレーニン…

  3. 腰まわりの筋肉をほぐすストレッチ

  4. じんわり気持ちいい!背骨のねじりストレッチ