たるんでしまった体への簡単エクササイズ

美トレーニング

たるんだ体

家にこもっていると体はたるみっぱなし!気になるのは下っ腹、お尻、太もも、腕・・・
お家で簡単にできる3種のエクササイズでまとめていっぺんにひきしめましょう!

YouTube動画はこちらから

横っ腹のたるみ解消

床に脚を大きく開いて立ち、両手を真横に伸ばします。

ねじりながら

体をねじりながら片手を伸ばして反対の足のつま先につけます。反対の手は天井に向けて伸ばします。左右の腕が一直線になるように動かしてください。

上体を前に倒したまま左右交互に10回繰り返しましょう。

下っ腹のたるみ解消

下っ腹

脚を肩幅に開いて立ち、両腕を横に伸ばして肘90度に曲げます。手のひらを正面に向けておきましょう。

膝を叩く

上体をひねりながら片脚の太ももを上げて、同時に反対の手のひらで膝を叩きます。

リズムよく左右交互に動かしましょう。余裕のある人は肘でタッチしてください。左右10回繰り返しましょう。

二の腕と背中のたるみを解消

二の腕

脚を肩幅に開いて立ち、両腕を頭の上に伸ばします。それぞれの手は握り手のひら側を正面に向けます。

肘を深く

腕と背中に力を入れ、肘を深く曲げて引き下げます。この時、胸を張り、肩甲骨を引き寄せるようにしましょう。

20回繰り返しましょう。

最後に

運動不足になると体のあちこちがたるみがちになります。今回のエクササイズは家の中でも簡単にできるので気が付いたときに気軽に始めましょう!

関連記事

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 腹横筋と多裂筋を鍛えて慢性の腰痛を解消

  2. たくましい脚にするふくらはぎのトレーニング

  3. 猫背によって衰えてしまった筋力と正しい姿勢を取り戻すエクササイズ

  4. 1日5分で効率よくメリハリボディーをつくるトレーニング